So-net無料ブログ作成
検索選択
母乳育児(ゆっちゃん)0ヶ月~ ブログトップ

授乳クッション抱っこ紐、口コミやランキング [母乳育児(ゆっちゃん)0ヶ月~]

授乳クッション抱っこ紐、口コミやランキング

毎日使う授乳クッション抱っこ紐、私が実際使っていた物を含め口コミやランキングを調べたので参考にして下さい。

[sponsor]



~授乳クッション~

私が使っていた授乳クッションはこちら。

メッシュ素材だから直接あたる赤ちゃんの肌も蒸れにくい

産後の2週間健診の時で母測90g。飲み終えたら噴水の様に
吐く始末。

11月に入りマッサージの先生からおっぱいが落ち着いてきたと言われたけど3ヶ月は油断禁物!との事。 前回に引き続き食材制限は産後すぐから開始。

「授乳中のレシピ」記事はコチラ→

とにかく母乳が大量に出るので、ゆっちゃんの吐き戻しが
凄いのなんの!特に夜は何回も授乳するから
明け方になると眠さに勝てずゲップさせなかったり、、。
そうすると吐き戻しが噴水のよう。
シーツ取り換え&私も着替えなければいけない程。
大量に吐かれるのが怖くなり、授乳中もびくびくしていたけど
分泌過多なので仕方ないらしい。
だからこの授乳クッションカバーすぐ乾くので助かった!

その他には、、



口コミ評判
★高さも固さもベスト! ★妊娠中期に入り、就寝が苦しくなってきたので抱き枕としてこちらを購入しました。産後は授乳クッションとして重宝します。 ★型くずれしなさそうなので長く使えそうです。 ★マイクロビーズ、パイル生地のクッションを探していました。お値段もお手頃で良かったです。



口コミ評判
★適度に厚みもあり、使いやすい。 ★完母なので姿勢を少しでも楽にと思い授乳クッションとして購入。ボリュームはすごいのでへこみそうもありません。 ★デザインと日本製にひかれて購入しました。

~抱っこ紐~

私はこれを使っていました。
メーカー名:sun&beach

公式HPはこちら→http://www.sun-beach.jp/index3.html?from=adwsc&gclid=CKji4aaUsbgCFUpZpQodQw0AgQ

日本製の為エルゴよりも日本人の体型にあっており、小柄な私(154cm)は使いやすかったです。
しかも色々な柄があり、どれも可愛い!自分好みの可愛い柄で楽しみながら育児をしたいですよね♪

エルゴも人気ですよね。

正規品だから安心

口コミ評判
★肩ひもだけだと長時間抱っこ出来なかったのですが、腰でも支えられるとすごく楽。 ★肩も腰も楽で凄く良い!との事なので、購入を決めました。 ★肩ひもがしっかりしており、腰の支えもあるので長時間使っていても苦になりません。

ベビービョルンも定評あり!


口コミ評判
★こちらの抱っこひもは新生児を抱っこするには本当に安定感もあり、装着も簡単。 ★電車の中で蒸れたり、冬に洗濯して乾きが早い、春ごろには暑いと思ったので購入を決めました。 ★夏に使用したく購入。 とても軽く、通気性もあり良さそう。

せっかくの育児、お気に入りを見つけて楽しんで下さいね!




[sponsor]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

トコちゃんベルトは産後すぐから [母乳育児(ゆっちゃん)0ヶ月~]

トコちゃんベルトは産後すぐから

体がバラバラになりそうなのをトコちゃんベルトで産後すぐに
付け退院当日に桶谷式マッサージへ。
特に腰痛、恥骨痛がある方はトコちゃんベルトをお勧めします。

[sponsor]



<トコちゃんベルトとは>

トコちゃんベルトには主に
トコちゃんベルトI
骨盤を後ろから前に支えるベルトで、恥骨が開いているとき(恥骨結合離開)や、恥骨がゆるんでいるときに使用。

トコちゃんベルト1.jpg

トコちゃんベルトII 骨盤を前から後ろに支えるベルトで、妊娠中の骨盤関節の緩みを防ぎ、産後の骨盤関節の緩みの回復を促進させる。

トコちゃんベルト2.jpg

この二種類がある。
※種類やサイズは人それぞれの為、アドバイザーから指導を受ける事を
お勧めします。

<トコちゃんベルト 付け方 動画>


ちなみに私はⅠを使用。
トコちゃんベルトの締め付けに慣れてしまうと
これ無しでは骨盤がガクガクするというか違和感が、、。
でもあまり長い期間使用する事はお勧めしないと整体の先生が言っていました。




[sponsor]

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

産後 桶谷式マッサージはいつから受けたら良いか [母乳育児(ゆっちゃん)0ヶ月~]

産後、桶谷式マッサージはいつから受けたら良いか?

産後の桶谷式マッサージについて、、いつ受けたら良いかというと
母乳分泌過多の私は、、

退院当日!

2011年10月中旬、長女ゆっちゃん出産。
不安的中!産後3日目に胸がかんかんに張り始め
桶谷式マッサージの予約を入れる。

[sponsor]



長男の時の
「いざ!桶谷式マッサージへ」の記事はコチラ→

出産したらだいたい3日目あたりに胸って張り出すよね。 おっぱいメンテナンスはいつからが良いかというと 産後すぐからが大事で、早くにケアをすれば3ヶ月~落ち着いてくるらしい。
私は長男出産後、桶谷式マッサージへ行くまでの5ヶ月間おっぱいケアを放置していたので
マッサージを受け始めても中々落ち着かず(´ノω;`)

産後入院中の食事の豪華さと言ったら、、。
お重に入った豪華なお祝い御膳・カウンターで職人さんが握ってくれるお寿司フレンチのコース、、。

寿司.jpg

「出産を頑張った自分への御褒美だ!」と産後2日目までは
豪華な食事を平らげ。

3日目からは低カロリーの病院食にチェンジ。゚(゚´ω`゚)゚。
そして身内にジャガイモ湿布を作って持ってきてもらい。

ジャガイモ湿布の作り方はコチラ→

う~胸が痛い!

女の子は男の子に比べて授乳の飲みが少ないのと
ゆっちゃんは寝だすとどんな事をしても全く起きない。
だから私自身休もうと思えば寝れるのに
おっぱいが痛すぎて横にもなれず。
寝るとね、おっぱいがベターっと胸板にくっついて 起き上がる時ベリベリと剥がれる感じが 激痛なの、、(伝わりにくいな)。

またシコリを繰り返して桶谷式マッサージへ行かないとなのかな、
今回は長男もいるから合間をぬって行くのが大変だ、、
また食材制限をしなきゃかな、、等
一度これらの解放感を味わっていただけに
母乳育児に対して前向きになれず(´;ω;`)

退院診察の時、先生に
「初乳が大事なのは分かっているんですけど、長男の時母乳育児が凄く大変で、、母乳を止める薬を処方して欲しいです。」と泣きながら訴えてしまったよ。

まぁ、そんな訴えは却下で
1年間の母乳育児が始まりました。




[sponsor]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
母乳育児(ゆっちゃん)0ヶ月~ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。